【DVD iPhone取り込み方法】数ステップでDVDをiPhoneに取り込み再生できる

お気に入りのDVD映画をiPhoneに取り込み、外出先や通勤電車の中で暇つぶしにiPhoneでDVDを観たいが、やり方が分からなくて困ったことはありませんか?
ここでは、DVDをiPhoneに取り込み、いつでもどこでもDVDをiPhoneで再生でき方法をご紹介します。難しい操作がなく、初心者でも僅か数ステップの操作で簡単にできます。

DVDをiPhoneに取り込みたい場合、パソコン側でDVDリッピングソフトを利用して、対象のDVDをiPhoneで再生できる動画形式に変換した後、iTunes経由でそのDVDの出力映像ファイルをiPhoneへ移行/同期する、という方法は一般的なやり方です。

ここでは、「iSofter DVD iPhone変換」という変換ソフトを使って、DVDをiPhoneで再生できるMP4動画に変換します。その後、変換できた動画をiTunes経由でiPhoneに取り込みます。まずは無料体験版をダウンロードしてください。

無料体験版ダウンロード:iSofter DVD iPhone 変換

DVDをiPhoneで再生できるMP4動画に変換できるほか、iSofter DVD iPhone変換には音声抽出、動画カット&結合などの機能も搭載され、英会話やライブDVDの音声だけを取り出してiPhoneに入れたり、DVDからお気に入りのシーンだけを切り出してiPhoneに入れたりすることもできます。詳しくは「DVD iPhone取り込み方法」をご参照ください。

DVDをiPhoneに取り込む方法

Step1:変換ソフトをダウンロード
まずは「iSofter DVD iPhone 変換」をクリックすると変換ソフトの無料版をダウンロードします。
インストールが完了した後、起動させます、次の画面が表示されます。

DVD iPhone変換ソフト
 

STEP2:DVDの追加
iPhoneに見たいDVDをパソコンのドライブに挿入ます。ツールバーにある「追加」→「DVDドライブを選択」をクリックします。 読み込みしたDVDタイトルが下の画面に表示されます。

DVDをiPhoneで見たい
 

STEP3:iPhone機種を選択
「プロファイル」ドロップダウンリストから直接お持ちのiPhone機種を選択します。
お持ちのiPhone機種が見つからない場合は、出力形式を通用のiPhone-H.264 Video Format(*.mp4)に設定してください。このフォーマットはすべてのiPhone機種で再生できます。最新機種の iPhone12シリーズ、iPhone11シリーズにも対応します。

DVD iPhone取り込み
 

STEP4:DVD iPhone変換開始
以上の設定が完了しましたら、右下の「変換」ボタンをクリックします。

DVD iPhone変換
 

後は変換完了まで待ちましょう!ご利用のパソコンのスペックによって変換処理にかかる時間も違います。
変換完了した後、変換できたDVD動画をiPhoneに取り込む工程に入ります。

STEP5:変換後の動画をiTunesに取り込む
変換完了した後、変換できた動画をドラッグ&ドロップでiTunesに入れます。
又は「ファイル」→「ファイルをライブラリーに追加」をクリックして変換できた動画をiTunesに取り込みます。

DVDをiTunesに取り込み
 

STEP6:DVD動画をiPhoneに取り込み
まずはiPhoneとパソコンを接続します。

DVDをiPhoneに取り込む方法


iTunesの「デバイス」欄の「iPhone」をクリックして、「ムービー」タグを選択します。

DVDをiPhoneに取り込む


「ムービーを同期」にチェックを入れ、iPhoneに入れたい動画を選択します。

DVD iPhone


「適用」ボタンをクリックします。

DVDをiPhoneで見る

以上の操作でDVDをiPhoneに取り込むことができます。その後iPhoneのビデオアプリで再生することができます。通勤通学中はもちろん、旅行や出張などの外出先でもいつでもどこでもDVDをiPhoneで再生して観ることができます。

最終更新:2021年7月15日

関連Tips