SDカードから消してしまったデジカメ写真を復元する方法

今回はデジカメなどのSDカードから誤って写真を削除してしまった時に、 専用の復元ソフトを使って簡単に復元する方法を紹介します。

削除した写真を復元するには専用のソフトウェアが必要となってきます。
フリーソフトもありますが、データの安全性や復旧率から考えれば、市販ソフトのほうがより確実なので、 今回は「Best Data Recovery」というソフトを使って説明していきます。
ウィザードのインターフェイスを採用していますので、 初心者でも難しいことなく簡単に操作できる非常に扱いやすいソフトです。

復元前に注意しておくべきこと
SDカード復元する前に、直ちにSDカードの使用を中止することが重要です。
写真を誤って削除してしまった後にも、そのまま使ってしまうと元おデータが次の写真などのデータに上書きされ、復元することが不可能になってしまう可能性があります。
削除した後にSDカードを使ってしまうと、使えば使うほど復元できる可能性が低くなります! 復旧する確率を少しでも高くしたいのであれば、そのままSDカードを使わないことが肝心となります。
そのほかの注意すべきことは「SDカード復元の注意すべきポイント」をご覧ください。

SDカードから削除した写真の復元方法 

ダウンロード&インストール
まずは「Best Data Recovery」をクリックして無料体験版をダウンロードしてください。
ダウンロードしたファイルをクリックしてインストールします。 無料体験版で復元可能性をチェックできます。

SDカード写真復元
 

検索方法を選ぶ
Best Data Recoveryには短時間に検索する「高速スキャン」と、より時間はかかりますが粘って検索する「完全スキャン」が搭載されています。 

SDカードデジカメ写真復元
 

復元するメディアを選択&スキャン開始
SDカードから復元したいので「リムーバブルディスク」を指定します。右下の「スキャン」ボタンを押します。

デジカメSDカード復元
 

復元するファイルを選択
スキャン完了後、削除してしまったファイルが表示されます。
今回は写真を復元するので、左側リストの「画像」フォルダをクリックして開きます。 右側リストに表示されたファイルをプレビューで確認し、復元したいものにチェック入れて、『復元』ボタンをクリックするとファイルが復元されます。

SDカード復元
 

*「高速スキャン」で復元したいファイルが見つからない場合
高速スキャンと比べて、スキャ ンにより長い時間がかかりますが高速スキャンで見つからない写真を見つかる可能性もがあります。「高速スキャン」で復元したいファイルが見つからない場合は「完全スキャン」を使ってみましょう。

保存先を指定
復元するファイルを保存する場所を指定します
よりよい結果を得るために復元するSDカード以外のドライブに保存することを勧めます。

デジカメSDカード写真復元
 

以上操作が完了しました。 最後は保存先フォルダを開きSDカードから復元できたファイルを確認しましょう。
うまく復元できましたようでしたら作業完了です。

誤って削除した写真の復元だけでなく、SDカードをフォーマットしてしまった、 SDカードが壊れてしまった場合でも
復元できる可能性もありますので、是非参考にしてみてください。